お問い合わせはTEL011-378-4954 北海道北広島市西の里348-4

14

 

13

 

12

 

11

 

10

 

6

 

2

 

5

 

4

 

3

 

1

デントリペアの歴史


 paintlass dent repair(ペイントレス・デントリペア)は1940年代ドイツのメルセデスベンツの製造ラインにおい てその過程で発生した小さな凹みを修復するために発祥し基礎的な手法が確立したといわれています。1970年代後半にはアメリカ中西部エリアのボディショップなどですでに普及し、デントリペアは自動車の ドアなどの開閉時の接触によりできるへこみや嵐や雹などのダメージによってできる小さなへこみを修 復するのにもっとも好ましい手法として1980年代に飛躍的に進化。1990年代中ごろから後半にかけて日本に初めて紹介されました。 日本ではごく最近になってからようやく主要な保険会社の承認を得るにいたり、自動車ディーラーレンタ カー会社、オークション会場、自動車板金塗装店などで定着してきました。しかし一般のユーザーの80%以上がいまだデントリペアの存在に気付いていません。現在アメリカにお いてデントリペアは数百万ドル産業としてその地位も確立しています。近く日本においてもデントリペア 市場が大きく変化していくものと考えています。